コラム

ハゲ改善に育毛シャンプーは関係ない?検証結果と真の対策方法を大暴露!

更新日:

薄毛やハゲ対策に適したケア商品は、様々なものが出回っていますよね。

その中で、今回取り上げておきたいのが“ハゲが育毛シャンプーで改善できるか否か”という点。

勘違い者続出?ハゲと育毛シャンプーの関係やハゲに効く改善策を暴露しちゃいます。

育毛シャンプーでハゲ改善!え?関係ないの?

薄毛の状態に悩んだ人がついつい手に取ってしまう「育毛シャンプー」。

でもちょっと待ってください。あなたは何を期待していますか?育毛シャンプーの効果を勘違いしている人が多いようなんですよね。

ハゲにシャンプーは関係ない?

薄毛に悩んで育毛シャンプーを使い始める人がいるようですが、得られる効果を勘違いしている人が多いようです。

というのも、男性によくみられる額の生え際や頭頂部の薄毛は、AGAを発症している可能性が高いと言われています。

この症状の改善対策に育毛シャンプーを選んでいる場合は、残念ながら間違っています。

AGA発症による薄毛やハゲの改善は、育毛シャンプーで得られる効果では不十分なのです。

体験談!ハゲにシャンプーが効かない?

AGAの方が育毛シャンプーによる改善をはかった体験談があるので紹介しておきますね。

薄毛に悩みだしたのは20代だったかな。

育毛剤やシャンプーを使ってきたけど、30代になって更に薄くなってしまった。

AGAの進行に悩み、自己流でケアしてきた人の体験談です。

対策が上手くいっておらず、症状は悪化。この方はクリニックでの治療に切り替えたそうです。

ダメもとだけど、ちょっと高級なスカルプDのシャンプーを買って使用中。

35歳だから遅かったかな。イマイチ効果がわからない。

市販のシャンプーだけでケアした方の体験談です。

効果がないようですね。

本題!AGAハゲにシャンプーが関係ない理由とは

育毛シャンプーには、頭皮に髪が生えやすくなるような成分が含まれており、何らかの効果が期待できるはずです。

それなのに、ハゲに関係ない!というのはどういうことなのでしょうか。

ハゲに関係ない?シャンプーの効き目は?

AGAというハゲの症状は、体内にDHTという悪性男性ホルモンが増えてしまうことで進む症状

このDHTとは、テストステロンという男性ホルモンの一種に5αリダクターゼが作用することによって作られることがわかっています。

つまり、AGAが発症する原因はDHTにあり、改善するにはDHTをどうにかしなくてはいけないのです。

ところが、育毛シャンプーにはDHTに働きかける成分は一切配合されていません

これが、AGAハゲに育毛シャンプーは“関係ない”と言われる理由なのです。

関係あり?AGAハゲにシャンプーが効くケース

AGAの改善に育毛シャンプーは関係ありませんが、全く効果が期待できないわけではありません。

それが、AGAと同時に頭皮環境の悪化が確認できる場合です。

頭皮の皮脂が過剰になっている、毛穴が詰まっている、乾燥によるフケがヒドイと言った場合は効果的。

シャンプーで頭皮の環境を整えられれば、薄毛の進行を遅らせることもできるでしょう。

【関係ないシャンプー除外】AGAハゲは2つの対策で解決!

AGAハゲを育毛シャンプーでは改善できない理由がわかりましたよね。

では、AGAハゲを改善するためにはどのような対策方法をとる必要があるのでしょうか。

【関係ないシャンプー除外】AGAハゲには育毛剤

AGAハゲに効果的な改善方法の1つ目が、育毛剤の使用です。

育毛剤には、頭皮環境の改善や血行促進、髪の毛のハリ・コシを取り戻す成分がたっぷり配合されています。

そして、重要となるAGAに効果的な成分ですが、これに関しては育毛剤によって配合されている成分の種類や数が異なります。

選ぶ際は、育毛剤の特徴を確認して使用することをおすすめします。

AGAハゲならイクオスがおすすめ!

育毛剤イクオスの注目ポイントは、“DHTを抑制するW効果”と“血行促進効果”の2つです。

DHTを抑制するW効果というのは、

  • 5αリダクターゼの作用をブロックすることでDHTを生成させない
  • DHTが発する脱毛因子をブロックする

というもの。2段階でブロックできる成分を配合しているのはイクオスだけなんですよ。

そして、血行促進効果には9つの厳選成分を配合。

血流をアップすることで、毛根や毛母細胞にしっかり栄養を届けることができるようになるのです。

イクオスは効かないのは嘘?体験して理解した効果と7つのメリット!

「ホントはイクオス、効果がないでしょ?」と、半信半疑で育毛剤難民になっている人はいない? なんとイクオスは、3ヶ月以上の使用者の中で効果を実感した割合は78%! リピート率は91.5%!! 僕も実際、 ...

【関係ないシャンプー除外】AGAハゲにはクリニック

2つ目の改善方法は、クリニックでの受診&治療です。

育毛剤でもAGA対策ができるとは言え、限度があります。

限度というのは、症状がかなり進んでしまっているAGAには育毛剤によるケアが難しいためです。

年齢もそこそこだし、症状が進んでいるなと感じたら、クリニック治療を選んだ方がよいでしょう。

AGAハゲならヘアメディカルがおすすめ!

AGA対策にクリニック治療を始めるなら、ヘアメディカルがおすすめです。

ヘアメディカルは、どの治療院も駅から徒歩5分という好立地にあり、男女別待合室で治療メニューも豊富!日本一の発毛治療実績を持つクリニックなんですよ。

治療法は、AGAの進行を抑制できる単剤処方治療や発毛促進効果を期待できるアドバンスト治療など様々。

生活指導などのアドバイスも受けられるので、AGAの不安も一気に解消してしまうことでしょう。

気になる治療にかかる費用は、

単剤処方治療:30日分処方で月11,000~14,500円
アドバンスト治療:初診10,000円、再診月15,000~32,000円

多くても、月に32,000円以上はかからないという明瞭な料金設定も魅力の1つとなっています。

結論!ハゲとシャンプーは“関係ない”ってホント?

検証してきた結果、“AGAハゲにシャンプーは関係ない”ということがわかりました。

関係ない理由は、

  • AGAの発症はDHTが原因だから
  • シャンプーにはDHTを抑制できる成分が配合されていないから

この2点が決定打となりましたね。

では何がAGAハゲに効果的かというと、育毛剤とクリニック治療です。

AGA初期段階→育毛剤を使用
AGAがかなり進行している・確実な効果が欲しい→クリニックの受診

もし、AGAの発症とともに頭皮環境が悪化していると思われる場合は、積極的に育毛シャンプーを使用してくださいね。

頭皮を健やかに保つことで、抜け毛の進行スピードは抑えることができるでしょう。

-コラム

Copyright© イクオスは効かないのは嘘?体験して理解した効果と7つのメリット! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.