コラム

とにかく髪を早く伸ばしたい人へお金のかからない簡単7つの方法をシェア!

更新日:

あなたは、薄くなってしまった地肌をなんとかしようとするためにどうしますか?

その部分を覆い隠す方法の1つとしまして、髪の毛をできるだけ長くするということを考える人もいらっしゃるでしょう。

存在している毛を伸ばしまくって、その毛を持ち上げたり、美容院でスタイリングしてなんとか薄い箇所を覆い、隠すこともできるかもしれません。

そんな万能な髪の毛ですが、なかなか伸びてこないのも現実です。早く伸ばす方法があるのなら知って、方法を実行したいという人もいるのでは?

髪の毛を早く伸ばしたい方必見!できるだけ早く伸ばす方法を今回は7つご紹介しますので、ぜひご覧ください。

髪を伸ばす方法検証!毛が育つサイクルは?

あなたの髪の毛を早く伸ばす方法を考えました。しかし、その前に髪の毛の成長について考えていきましょう。

普通に毎日伸びているであろうその髪の毛は、どのくらいづつ伸びているかご存知でしょうか?

そういった基本を知ることがとても大切だったりします。

髪の毛はどのくらいのスピードで伸びているのか

一般的に髪の毛がどのくらい伸びているのか、そのスピードについて考えたことはあるでしょうか?

  • 1日間・・・約0.3~0.4㎜
  • 1ヶ月間・・・約1.0~1.5㎝
  • 1年間・・・約15㎝

このくらいは伸びているそうです。

細かいスピードについては年齢や、性別、生活習慣などの違いが発生しますので、全員が同じなどというようなことは一概には言えません。

髪の毛を伸ばすために条件はあるか?

このことについてはあらゆるとこが考えられます。

日常生活で髪の毛をできる限り早く伸ばすために必要なことなんてあるのでしょうか?

もちろん基本的なことでしょうが「健康的な生活を送っていること」が第一条件となります。

食生活や、睡眠時間、運動なども関係するでしょう。こんな普通のことが何よりも大切なのです。

例えば、

ココに注意

  • 食事→栄養が足りていなければ髪の毛は作られない
  • 運動不足→血行が悪くなり新陳代謝が下がる、髪の毛の新陳代謝も悪くなる
  • 睡眠不足→ホルモンが分泌されにくく、髪の毛の成長が悪い
  • ストレス過多→ストレス性の脱毛原因となる

以上のことが考えられます。やはり大切なのは、健康的な生活を送っていること、ということをお分りいただけたでしょうか。

髪の毛は優先順位が低いって本当?

人間の成長の中で、髪の毛が伸びるというのは自然現象の一つです、爪が伸びることと同じようなことでしょう。

しかし、人間が生きていく上で髪の毛がどの程度必要性があるのか、を考えたことはあるでしょうか?

その優先順位は意外と低いものです。

はっきりいってしまえば、人間の頭髪はなくても問題なくいきていけます。もはや寒さから身を守るための体毛ではありません。

そう考えると、髪の毛をできるだけ早く伸ばすには、そのための栄養補給を怠らず、末端まで栄養分がいきわたるようにしましょう。

髪の毛のためにも、健康的な生活を送っていくことがとても大切です。

早く髪の毛を伸ばすための簡単な7つの方法を伝授します

髪の毛を早く伸ばすために必要とされている、健康的な体づくりのやり方を詳しくお伝えしましょう。

今日からすぐにできる7つのポイントを次のような内容となります。

髪の毛を早く伸ばす1.タンパク質の摂取

髪の毛の原料となる成分としては、タンパク質の摂取が大切な鍵となります。

この栄養素は非常に大切で、髪の毛はタンパク質からできているからです。

タンパク質が多く配合されている食品の代表格といえば、卵、大豆などが知られています。

手頃な価格、簡単に料理できる。タンパク質以外にもビタミンやミネラルが豊富な食材。
大豆手頃な価格、そのまま食べられる。きな粉でも同様。

タンパク質摂取に理想的な方法は、動物性(卵など)と植物性(大豆製品)を程よいバランスで摂取することです。

これらを髪の毛のためを思って今までよりもしっかりと摂取してみてはいかがでしょうか?

食べ物で取ることが難しい現代人は、プロテインドリンクでやプロテインバーでタンパク質を摂取するのも効果的な方法です。

この方法は十分量のタンパク質を一度に摂取できるので楽でしょう。

  • 多忙で料理に時間をかけられない
  • 栄養素を考えて食事できない
  • 豆腐や卵は苦手

というような人は、プロテインがオススメでしょう。

髪の毛を早く伸ばす2.亜鉛のサプリを飲む

あまり知られていないようですが、髪の毛の原料には亜鉛は重要です。

タンパク質も原料なので必要ですが、せっかく摂取したタンパク質を髪の毛にするためには亜鉛の存在が必要になってきます。

亜鉛を摂取できる食品は、牡蠣や牛肉が有名ですよね。

ところが、亜鉛を取り入れられる食品を知っていても、1日の食事で十分な量を摂り入れられていないのが現実。必要量を摂ろうとすると、かなりの量を食べなくてはいけないんですよね。

そこでおすすめなのが、亜鉛サプリの活用です。

サプリなら必要量をしっかり摂り入れられます。ただし、過剰摂取してしまうと体に害を及ぼしてしまう栄養素なので、適量を把握して摂り入れるようにしてくださいね。

髪の毛を早く伸ばす3.ヘアアクセルレーターの使用

あなたはヘアアクセルレーターというものをご存知でしょうか?

端的に申し上げるとヘアローションのこと。ヘアアクセルレーターで頭皮に揉みこむことで血行促進ができます

髪の毛を伸ばしたい部分、全体なら全体的に、頭頂部なら頭頂部を中心に塗るだけでOK。付けた後は5分ほどマッサージすると血行促進効果が期待できるんです。

髪の毛を早く伸ばす4.頭皮マッサージを数分やる

3で述べたようなヘアアクセルレーターを頭皮に付けた後、頭皮マッサージをやりましょう。毎日やるのが効果的です。

頭皮マッサージについては、素人の人でも頭を指でもみほぐすようにやっていれば大丈夫。

頭皮に爪を立てて傷つけたりしないでください。指の腹で、頭のてっぺんから順番に揉みほぐしていきましょう。

時間は5分を目安にしていただき、頭皮や頭の血行がよくなっていることを実感できるくらいまで行いましょう。

ちょっと面白いコツを紹介しておくと、マッサージの際にベッドに寝転んで端から頭だけを下ろしてみてください。

この姿勢をとることで、頭に血流が集まってくるためマッサージ効果が高まるとか。

実際に試した人のコメントには、効果があった!という声もあれば、意味が無いという声もあるようですが…。

アセチノヘッドスパリフトを使ってみました!

これはオススメしたい育毛グッズの一つです。これは電動頭皮ブラシでして、私の大切な相棒と言えます。

これはヤーマンという美容ブラントの「アセチノヘッドスパリフト」という電動頭皮ブラシです

ブラシ部分が柔らかいシリコン素材のブラシになっていますので痛くはありません。とても気持ちよくマッサージしてくれます。

1分間に約57,600回も頭皮をしっかり揉んでくれるんですよ。

値段は1万円以上するので安くはないのですが、髪の毛を伸ばすためにはもちろん、リラックス効果も得られますし、ヘッドを変えればフェイスケアもバッチリ

おすすめですよ。気になる方はチェックしてみてくださいね。

髪の毛を早く伸ばす5.睡眠時間を確保すること

睡眠時間は髪の成長にとってとても大切な時間なのです。

睡眠中というのは、髪の毛が作らている時間だといっても過言ではないのです。

食生活を改善して栄養をたっぷり摂れてたとしても、睡眠時間が十分でないと髪の毛はもちろん体のどの部分も回復することができません。

できれば、ゴールデンタイムとなる22時~2時の時間帯は意識して寝ていたいもの。忙しくてこの時間帯を意識できない場合でも、睡眠時間はたっぷりとるようにしてくださいね。

髪の毛を早く伸ばす6.頭皮環境が大切です

あなたの頭皮は脂っぽくなっていたり、かさついていたらい、汚れが残っていたりしていませんか?

皮脂や汚れが毛穴に溜まっているようでは、強くて元気な髪の毛は生えてきません。バイ菌が繁殖してしまうと炎症が起きやすくなりますし、フケが多くなるケースもあります。

1日の汚れはその日のうちにしっかり洗い流すことが基本。毛穴に溜まっている汚れを揉みだすイメージでシャンプーしてくださいね。

頭皮環境を整えるために意識して欲しいことを2つ紹介しておきます。

1つ目はシャンプーを変えてみる。血行促進効果が期待できるもの、高濃度炭酸のものにしてみてはいかがでしょうか。

2つ目はシャンプーをより丁寧にすること。この点は以下で詳しく紹介していきますね。

シャンプーの方法を見直す

今のシャンプーの方法は正しいか考えたことはありますか?

シャンプーの原液をそのままつけて、ちょっとなじませて洗い流している人はいませんか?また、爪を立ててゴシゴシしまくっている人はいませんか?

髪を伸ばしたいなら頭皮・髪の毛をいたわる丁寧なシャンプーを心がけてみましょう。

まず理想の洗髪時間ですが、「予洗い+シャンプー+すすぎ=6分」が目安となります。

中でも時間をかけて欲しいのは、予洗いとすすぎです。

予洗いで汚れをしっかり落とし、髪に水分を十分含ませることでシャンプーの効果が高くなります。

日常的にスタイリング剤を使っている人は、予洗い後・シャンプーをする前に安いシャンプーでいいので軽く洗うことをおすすめします。

すすぎでは、頭皮に洗浄成分が残らないようキワにも気を付けて洗い流すようにしてくださいね。

髪の毛を早く伸ばす7.血行促進は髪の成長に直結

血液は頭皮にももちろん流れています。血液に乗って、酸素や栄養素を体の隅々に運んでいます。毛細血管を使い毛根近くまで必要な栄養を運びます。

そう、髪の毛を伸ばすなら血液の流れをスムーズにしてあげることも大切です。

血行促進効果が期待できる方法としては、

  • 適度な運動
  • 湯船につかって体を温める
  • マッサージ施術をうけてみる

などがあげられます。

この3つの選択肢の中ですぐに実行できるかな…と思うのは「湯船につかって体を温める」でしょうか。

運動が苦手…マッサージはお金がかかるし…ということで、手っ取り早く取り掛かれるのが入浴ですよね。

血行促進に効果的なツムラのくすり湯を紹介!

私の血行促進に有効としている入浴剤をオススメします。それは「ツムラのくすり湯」という商品です

有効成分100%生薬エキスで、冷え性や肩こり肌荒れに効果的な入浴液なんですけど、これを入れて入浴すると頭のてっぺんまでポッカポカ。

血が巡っているなぁって感じがして気持ちいいですよ。

650ml(65回分)で3,000円程なので2ヶ月以上は持ちますよね。ぜひ取り入れてみてくださいね。

髪を伸ばすためのヘッドスパはお手軽でオススメ!

美容室のメニューでよく見かけるヘッドスパですが、美容室やるとちょっと高いんですよね〜贅沢なメニューです。

しかしこの「ヘッドスパ」は家で簡単にできるんです。

特別感がありますが、実は自宅で簡単にできるんですよ。

セルフスパで髪を伸ばす方法とは

シャンプーをする時にちょっとひと手間加えるだけでヘッドスパに!部位別にやり方を紹介していきますね。

生え際指の腹を生え際からつむじに向かって円を描くよう押し揉みあげていく
頭頂部両手の指を絡ませて組み、手のひらの付け根で頭を挟んでギューっと引き上げる
側頭部耳の上に両手をおき、手のひらでゆっくり円を描きながら押しまわす
後頭部襟足のくぼみに親指を置いて、円を描きながら引き上げる
耳周り両耳をつまんで、上・横・下に引っ張る

これらの動作を1部位ごと30秒間を目安に行いましょう。

ちょっとわかりにくい方は動画を参考にセルフスパに挑戦してみてくださいね。

早く髪を伸ばすポイントのまとめ

ここまで髪を早く伸ばすためのポイントを7つご紹介しましたのでポイントを抑えて、まとめておきましたのでご覧ください。

今すぐできる簡単な7つのポイント

  1. タンパク質をとる
  2. 亜鉛のサプリメントをとる
  3. ヘアアクセルレーターを使う
  4. 頭皮マッサージをする
  5. 睡眠時間をたっぷりとる
  6. 頭皮環境を整える
  7. 血行を良くする

これらすべてのポイントに共通しているのは「健康な体づくり」です。どの点においても、ちょっと気を付けるだけ・ひと手間加える程度で改善できることばかりです。

あまり意識しすぎてストレスを感じては逆効果ですが、“とにかく髪を早く伸ばす”ためにも7つのポイントを実践してみてくださいね。

-コラム

Copyright© イクオスは効かないのは嘘?体験して理解した効果と7つのメリット! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.